Post navigation

  COUNTRY | STAFF | SUMMER

箱根 芦ノ湖SUP体験

深緑の湖面へ
SUP=海?

  • SUP=海のイメージがありますが、実は箱根の芦ノ湖でもSUP体験ができるんです。
    今回、ROOT CO.スタッフで芦ノ湖倶楽部様のSUPツアーに行ってきました。
SUPって?

最近良く聞く「SUP」は、Stand Up Paddleの略。
近年人気が上昇してきた、水上アクティビティです。
海や湖の上でサーフボードの上に乗ってパドルで漕ぐのですが、更にはボードの上で釣りをしたりヨガをしたりも。

マリンアクティビティには防水ケースを

  • 海・川・湖のウォーターアクティビティに欠かせないのが防水ケース。

    防水ケースの中では完全防水のハードシェルタイプが人気ですが、今回のように両手が塞がってしまう場合は首からさげられるポーチタイプもオススメです。

    どちらもタッチ操作に対応しているので、ボード上からのシャッターチャンスを逃しません。
SUPスポットまでボートで移動

今回お願いした芦ノ湖倶楽部様のSUP体験。
まずは芦ノ湖畔のホテルに隣接する桟橋より、SUPで入れるスポットまでボートで連れて行ってもらいます。
移動中はSUPの準備や着替えなど。
着替えの為の簡易テントもボートに備え付けられています。

SUPに必要な一式はもちろんレンタルも可。
湖面へ

目的地につくとインストラクターの方から基本レクチャーを受けて湖面へ。
湖岸ではなくボートから湖へ繰り出します。


たまに湖に落下するスタッフIKE。

  • 周りの木々が湖面に映って深い緑色に包まれた中を滑っているよう。

    芦ノ湖の水は湧き水なので透き通っていて、且つSUPができる場所は遊覧船や釣り人も来ないゾーンなので自然がキレイなまま残されているそうです。
もっと遊べる芦ノ湖・箱根

箱根というと「=温泉のイメージ」が強いですが、実は先日のマウンテンバイククルーズや今回のSUPなど、実はアウトドアな遊びがいろいろあるんです。

この夏に箱根旅行を予定している方は是非、防水ケースを持って芦ノ湖のSUPもトライしてみてください!


H2O Water & Shock Proof Hard Shell for iPhone7
IP68完全防水ハードシェルケース

タッチパネル操作対応の、シェルタイプの防水ケース。
MILスペック取得の耐衝撃性能を保持し、スリムな形状でつけたままの操作もストレスフリー。


iPhone6/6S/7/7Plus対応。


H2O Water Proof Shell
斜めがけもできるストラップがついた防水ポーチ

各種スマートフォン対応の防水ポーチ。

チャック構造により防水規格IPX8に準拠。今回のSUPのように両手が塞がったり落としたりする心配がある場合はコチラがオススメ。
耐引裂性・耐摩耗性・擦り切れに対する強さを兼ね備えた全6カラーの高機能ファブリック「コーデュラ」を採用。


  • Credits
    Photo:kobayashi&sayaka
    Write:sayaka

    Thanks to 芦ノ湖倶楽部様
    http://www.hakone-outdoor-service.com/
  • Credits
    Photo:kobayashi&sayaka
    Write:sayaka

    Thanks to 芦ノ湖倶楽部様
    http://www.hakone-outdoor-service.com/