Post navigation

  FISHING | SHOT | SPRING

曇りのち豪雨のち晴れ

ひどい雷雨で結局釣りはできずじまいでした
GWにはいり、緑が色づいてきました

ROOT CO.オフィスの周りの緑がどんどん鮮やかになってます。

つい最近まで桜が咲いていた筈なのに、春が過ぎるのは本当に早い。

多分あっという間に夏です。
震生湖までロケハン兼かるくバス釣りの様子見に

  • 次の撮影地探しとかるくバス釣りキャスティング練習を兼ねて、神奈川県秦野にある「震生湖」までスタッフ数名で出かけることに。


    朝11時、なんとなく(この時は)天気は大丈夫そう。
    (ちなみ天気予報では「15時過ぎから雨」予報)
さっそく天気が崩れだす

「震生湖」は箱根のオフィスから車で約30分ほどの近さ。

箱根をでてものの数分、小田原厚木道路に入ったとたんに西の方から怪しい黒い雲が。

そしてパラパラ降り出す雨。
湖に近づく毎にどんどん暗くなる空。
しかも雷が光る&鳴る始末。

天気以外はスムーズに、湖には到着したのですが…
湖に下り始めたところでひどい豪雨

  • ゲリラ豪雨並の風雨、近くで鳴る雷。
    頭上に生い茂る木の葉を突き抜けてくる大粒の雨がほんとハンパない。

    写真じゃ分かりづらいですが、カメラが一気にびしょびしょになるくらいの豪雨でした。
滞在時間5分で引き返す

仕方がないので釣具屋に寄りつつもう帰ることに。

と思って車を走らせていくと、だんだん雨足が弱くなって小ぶりになってくるという…

  • 箱根に戻ってくると、だんだんと青空。
    もはや呪わしい晴れ間。
15時現在、箱根は快晴です。

  • 戻ってきて一息ついたら箱根はもうすっかりいい天気。

    震生湖、結局釣り竿をだすこともできずただ雨に打たれてラーメン食べて帰ってきただけの約3時間。
    GW中に(多分)リベンジです。